弊社、代表がスリランカのラジャパクサ大統領から新空港開港のレセプションパーティーにご招待を受けました。

今年に入り海外でのビジネスのお話や、これらに関連するパーティーなどにお声かけ頂く機会が多くなりました。
ちょうど先週もスリランカで開港した新しい国際空港レセプションパーティーがあり、ラジャパクサ大統領よりインビテーションカードを頂きスリランカまで行って参りました。
スリランカ熱い国です!

開港したのは、大統領と同じ名前のラジャパクサ国際空港。
場所はスリランカの南部のナショナルパークに位置します。現在同国は豊かな自然や歴史遺産を背景に急激な観光客の伸びを見せています。
経済成長率も先日書いたブログの通り8%台と高水準です。国際空港の開港レセプションでも投資や企業の進出を呼びかけられていました。僕自身、スリランカは初だったのですが、なかなか面白い環境の国と感じいりました。

画像はスリランカのラジャパクサ大統領。

ラジャパクサ大統領は3月14日に日本に来日し、天皇皇后両陛下に拝謁し、安部首相とスリランカ開発や支援などの会談もおこなれています。

各国の大使や、エアライン関係者、スリランカの実業家など様々です。

日本の在スリランカ大使の粗全権大使。

モルジブ大使

スリランカの在日本領事。

そんなレセプションパーティーの様子です。

先日のブログにも書きましたが、スリランカへの投資は増加傾向です。
今回のスリランカ行きは、現地の富豪でもありスリランカにあった王朝の末裔でもある方の手配によるです。
スリランカへの投資案件は複数ありますので興味を持たれた方は御つなぎいたします。

ミャンマー外国投資法の和訳文章 →  ミャンマー外国投資法の和訳文

Share and Enjoy

  • Facebook
  • Twitter
  • Delicious
  • LinkedIn
  • StumbleUpon
  • Add to favorites
  • Email
  • RSS